よくある質問

Q 加熱や水を使うアロマランプとは違うのですか?
A 加熱すると、精油の性質が変化したり、揮発しやすい成分だけ先に飛んだりして香りの雰囲気も変わってしまいます。また、精油の劣化も早いです。弊社の空間デザインでは、圧縮空気を利用し、熱を使わず常温でオイルを噴霧いたします。これにより、オイルの性質を変える事なく、空気中に拡散させる事ができます。また、水も使わないため、面倒なメンテナンスも不要です。
Q 芳香剤とどう違うのですか?
A 弊社では100%天然の芳香成分である精油を使用しております。この精油による空間デザインは、植物の葉や花などから採れる精油の成分の特徴や性質を利用し、殺菌や消臭、免疫能力の強化、治癒力や精神力を高めるなど、お客様の抱える問題点の解消、緩和を計るのが特徴です。
Q どういう効果がありますか?
A 天然の香りにより、緊張感や不安感を和らげたり、イライラを鎮める効果が期待できます。また、集中力や記憶力を高めたり、ストレス軽減を目的とした空間作りも可能です。さらに、精油に含まれる芳香成分には、抗菌や抗ウィルス作用があり、空間に拡散することで、風邪やインフルエンザなどの感染予防や、気管やのどの炎症、花粉症による粘膜のトラブルの緩和にも効果的です。100%天然の香りによる空間デザインは、快適で健康的な空間を作ります。
Q 月々コストってどれくらいかかりますか?
A 広さや香らせたい強さによって異なってきますが、「平均ランチ代×30日分=ディフューザー1台分」が月々にかかるメンテナンス費に近いイメージかと思います。お問い合わせフォームより、1度ご相談ください。
Q 結構広いのだけど、香りは拡がりますか?
A 空調によって拡散力も変わってまいりますが、50坪くらいの広さまで対応可能です。また、ディフューザを2台置いたり、ホースを使った拡張により、より広い空間への対応も可能です。
Q アロマって女性向けですよね?
A アロマテラピーは代替療法の一つです。精油(エッセンシャルオイル)を使用して、健康を維持し、心身のアンバランスを調節する芳香療法は、整体やカイロプラクティックと同様、性別関係なしに楽しめるものです。
Q アロマによる空間デザインはどういったところで活用されていますか?
A かつては、外資系ホテルやショールームなどブランド力を強化されたい空間が多かったですが、最近では、待ち時間のイライラを解消させることを目的としたクリニックや窓口業務の店舗、長時間滞在させることを目的としたショッピングエリア、コーポレートブランディングの一環としてオフィスのエントランス、消臭を目的としてスポーツクラブなどで利用が進んでおります。
Q 他にはない唯一のオリジナルオイルをお願いすることもできますか?
A 可能です。空間の目的や用途、お客様層、香りの雰囲気の好みなどを総合的に伺い、空間のイメージに合ったブレンドを作成することも可能です。

まずはお気軽にご相談下さい。

お問い合わせはこちら

Copyrught (C) 2019 stay pure aroma. All Rights Reserved.

ページトップへ戻る